今までにあったトラブル対応

このエントリーをはてなブックマークに追加

今までにあったトラブル対応(一覧)

Windows8をiPhoneでテザリングをしていたらWiFiが「制限あり」と表示されてインターネットが繋がらなくなる

トラブル内容:Windows 8のノートパソコンをiPhoneでテザリングをしていたら、Wi-Fiが「制限あり」と表示されてインターネットが繋がらなくなってしまう

 

 

トラブルE.gifWindows 8のノートパソコン、iPhoneのテザリング機能を使ってインターネット接続をしていると、すぐに繋がらなくなり、Wi-Fiの画面を見ると「制限あり」と表示されています。

 

この状態はネットに接続できていません。

※Windows8.1でよく発生する現象のようで、原因は、Windows8のノートパソコンをバッテリー駆動で動かしたとき、Wi-Fiへの電源供給が足りなくなり「制限あり」となって繋がらなくなるようです。

 

 

 

■Windows 8をiPhoneでテザリングをしていたらWi-Fiが「制限あり」と表示されてインターネットが繋がらなくなる現象の解決策は以下の通りです。

(Windows 8での操作になります。)

 

@[コントロールパネル]を開き、[電源オプション]をクリックします。

トラブル@.gif

 

 

A[バッテリ メーターに表示されるプラン]内の[プラン設定の変更]をクリックします。

トラブルA.gif

 

 

B[詳細な電源設定の変更(C)]をクリックします。

トラブルB.gif

 

 

C[ワイヤレス アダプターの設定]の[省電力モード]を開き、[バッテリ駆動][電源に接続]を表示します。

トラブルC.gif

 

 

D[バッテリ駆動]をクリックし、[最大パフォーマンス]に設定します。

トラブルD.gif

 

LINEをアップデートしたら、ホーム画面からLINEが消えてしまった

LINE002.jpgトラブル内容:LINEをアップデートしたら、ホーム画面からLINEが消えてしまった。

 

 

iOS 7をお使いの方で「LINE」アプリをアップデートすると、ホーム画面からLINEのアイコンが消え、アプリを開くことができない症状が起こっています。App Storeで「LINE」を検索しても『開く』と表示され、再インストールは不可能な状態になってしまいます。


『ホーム画面のレイアウトをリセット』を行うことで、ホーム画面にアイコンが復活し、通常通り利用することができるようになります。

※非表示になってしまったアイコンは復活しますが、フォルダ等は消えてしまうのでご注意ください。

わたしもブラウン大好きです!

 

【「ホーム画面のレイアウトをリセット」方法】

設定アイコン.jpgLINE003.jpg

@[設定]アプリ→[一般]をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINE004.jpgA[リセット]をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINE005.jpgB[ホーム画面のレイアウトをリセット]をタップすると、リセットされます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【関連記事】

今までにあったトラブル対応(一覧)

iOS7にアップデートしてから、壁紙の写真が大きくなってしまう。

トラブル内容:壁紙の写真が大きくなってしまう。

 

iOS7にアップデート後、写真が拡大されて壁紙のサイズに合わなくなってしまいます。

 

 

スクリーンショットを撮って壁紙を設定しましょう。

_---------2013-09-21-14.15.19.jpg壁紙設定01.jpg@壁紙にしたい写真を開きます。
開いた状態で画面をタップすると、上下が黒くなるのでその状態でスクリーンショットを撮ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット02.jpg

 

[電源ボタン]と[ホームボタン]をいっしょに押すと「スクリーンショット」を撮ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁紙設定02.jpgAスクリーンショットで、保存した写真を選択します。
左下にある[共有マーク]をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁紙設定06.jpgB画面下にある[壁紙に設定]をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁紙設定04.jpgC調節して[設定]をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁紙設定05.jpgDどこの画面に設定するか選択します。

設定完了です。

 

 

 

 

 

 

 

 


iMac・MacBookで「Bluetooth利用不可」と表示されてしまった

Bluetooth_mac.jpg

トラブル内容:iMac・MacBookでBluetoothが「利用不可」と表示され、マウスやキーボードが効かなくなってしまった。

 

 

 

MacのメニューバーにあるBluetoothの接続アイコンが「使用不可」のマークになってしまった場合、Bluetoothがオフライン状態になっています。

bluetooth.jpg

Bluetoothアイコンについてはこちらの画像をご参照ください。(クリックすると拡大表示します。)

Bluetoothmenu_icon.jpg

 

 

この場合、システム環境設定内にあるはずのBluetoothアイコンも消えてしまっています。


PRAMリセット」を行い、Bluetoothアイコンを復活させましょう(^^)

 

PRAMリセット方法

@iMac(MacBook)の電源を落とします。

 

AppleKeyboard 2.jpgAキーボードで「command」、「option」、「P」、「R」の各キーの場所を確認します。

(C でこの 4 つのキーをすべて同時に押す必要があるため、各キーの場所を確認しておいてください。)



 

BiMac(MacBook)の電源を入れます。

C「command + option + P + R」キーを同時に押し続けます。(※このキーコンビネーションは、グレイの画面が表示される前に押してください。)
コンピュータが再起動し、2 度目の起動音が聞こえるまでキーを押したままにし、キーを放します。

☆キーを押し続けると何度も起動音が鳴るので、2回起動音が聞こえたらキーを放すようにして下さい(^^)


D起動後、Bluetoothアイコンが復活しています!




【関連記事】

今までにあったトラブル対応(一覧)

iPadでレンタルした映画が期間が切れているのに画面から削除されない

_---------2014-02-27-10.48.37.gifトラブル内容:iPadでレンタルした映画が期間が切れているのに画面から削除されない。

 

 

設定アプリ内のiTunes & App Storeのすべてを表示を『オフ』にしましょう。

 

【設定方法】

_---------2013-09-21-14.15.13.jpgIMG_0303.PNG@[設定]→[iTunes & App Stort]をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0304.PNGA[すべてを表示]のビデオを『オフ』にします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【関連記事】

今までにあったトラブル対応(一覧)

iPhone/iPadを修理にだす場合に、「iPhone(iPad)を探す」をオフにしておく必要があると言われた

スクリーンショット 2014-01-24 15.11.54.png

トラブル内容iPhone/iPadをAppleの修理サービスに出す場合、「iPhone(iPad)を探す」機能をオフにしておく必要があると言われた。

「iPhone を探す」機能がオフになっていないとAppleでの修理を受けることができません。修理サービスを受けるためには、事前に「iPhone を探す」機能をオフにする必要があります。

 

□『iOS 7』には「アクティベーションロック」機能が搭載されています。

アクティベーションロックとは、「iPhone(iPad)を探す」機能がオンになっている場合、紛失時の盗難防止のために以下の作業を行う場合に、Apple IDとパスワードの入力を強制することができる機能です。

(iPhoneを紛失してもデータの流出を防ぐには現在で最も有効なセキュリティです。) 

  • デバイス上で「iPhone を探す」をオフにする。
  • デバイスのデータを消去する。
  • デバイスを再アクティベートして使用する。

Apple IDとパスワードがわからないと、もしiPhone・iPadをいかなる方法で入手しても再利用できなくします。
アクティベーションロックが掛かっていると、Appleでの修理サービスを受けることができません。

iOS5 または iOS6 ではアクティベーションロックは、使用できませんので注意してください。

 

ガラス割れを防ぐのに最適なフィルムです
▼6用

▼6 Plus用

▼5/5s/5c用


「iPhone(iPad)を探す」をオフにす方法 

【iPhone/iPad から行う場合】

下記の方法はiPhoneの画面で行っています。iPadも同様に行うことができます。

 

_---------2013-09-21-14.15.13.jpgIMG_0553.PNG@[設定]アプリ→[iCloud]→[iPhoneを探す]タップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_055400.PNGAApple ID の パスワード を入力します。

[オフにする]をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0555.PNGB「iPhoneを探す」を『オフ』にします。

 

 









☆「iPhoneを探す」を『オン』にしているとiPhone(iPad)を探したり、ロックをかけたり、削除したりすることができます。また、パスワードなしの削除または再起動ができないようにします。

 

 

C「iPhone(iPad)を探す」機能(アクティベーションロック)を解除した状態でAppleの修理サービスに依頼してください。



【iPhone/iPadの画面が操作できない場合】

パソコンから行います。

※事前に、iPhone/iPadの電源を切り「オフライン」状態にしておきます。

 

@インターネットで『icloud.com』と検索します。

 

スクリーンショット 2014-01-24 16.35.0300.pngAApple ID と パスワード を入力します。 パスワードの右側にある[⇒]をタップして、サインインします。

 

 

 

 

 

_---------2014-01-24-16.57.51.jpgB画面上にある[すべてのデバイス]をクリックします。


 

 

 

 

_---------2014-01-24-17.15.51.gifC「iPhone(iPad)を探す」をオフにしたい、iPhone(iPad)をクリックします。

電源を切って24時間以上経過している、iPhone(iPad)は『オフライン』と表示されます。

 

 

 

スクリーンショット 2014-01-24 17.32.50.pngD画面下に表示されている「iPhone(iPad)を探す」をクリックし、アクティベーションロックを解除します。

 

 

 

 

 

E「iPhone(iPad)を探す」機能(アクティベーションロック)を解除した状態でAppleの修理サービスに依頼してください。

 

 

 

☆「オフライン」が表示されない方は下記を参考にしてください。

【注意】下記の方法はiPhone(iPad)のデータが全て消去されます。

データを失いたくない方は、事前にバックアップを取っておくか、iPhone(iPad)が電源を切って24時間以上経過してから上記の方法を行ってください。

_---------2014-01-24-17.15.51.gif@「iPhone(iPad)を探す」をオフにしたい、iPhone(iPad)をクリックします。







スクリーンショット 2014-01-24 17.15.20.pngA[iPhone(iPad)の消去]をクリックします。 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2014-01-24 17.46.29.pngB[消去]をクリックします。

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2014-01-24 17.48.21.pngCApple ID の パスワード を入力します。

 [次へ]をクリックします。

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2014-01-24 17.48.47.pngD電話番号を入力せず、[次へ]をクリックします。

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2014-01-24 17.49.14.pngEメッセージを入力せず、[完了]をクリックします。

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2014-01-24 17.49.25.pngF[保留中]になります。

 

 

 

 

 

 

_---------2014-01-24-17.50.08.jpgG画面上にある[すべてのデバイス]をクリックします。

「iPhone(iPad)を探す」をオフにしたい、iPhone(iPad)の右側にある[×マーク]クリックします。

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2014-01-24 17.50.20.pngH[削除]をクリックします。

 

 

 

 

 

_---------2014-01-24-17.50.46.jpgIiPhone/iPadのデータが全消去され、「iPhone(iPad)を探す」機能も削除されます。

 

 

 

 

J「iPhone(iPad)を探す」機能(アクティベーションロック)を解除した状態でAppleの修理サービスに依頼してください。

 

 

[LINEアプリ]ID検索ができなくなった

LINE.jpg

トラブル内容:LINEアプリでID検索ができない。 

 

 

【LINEより】
 2013年12月12日より、au(KDDI)・NTTドコモ・ソフトバンクのiPhoneを利用の18歳未満のユーザーを対象としたID検索機能の利用制限を開始しました。 


ID検索を利用するには、LINEのID検索の利用制限を許可しましょう。

ID検索したい相手、する相手の人が利用制限を許可していないと、ID検索をすることができません。 
法人契約では生年月日の登録ができないため年齢認証をすることができません。そのため直接携帯ショップに行き、登録する必要があります。 


【年齢認証方法】
SoftBankの場合

 

LINE.jpgIMG_0523.PNG@LINEアプリを開きます。

画面下にある[その他]→画面内にある[設定]をタップします。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  line02.pngA[プロフィール]をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

line03.pngB[IDの検索を許可]をタップして「オン」にします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

line04.pngC[年齢確認をする]をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

line05.jpgDMy softBankの電話番号パスワードを入力します。 

 [ログイン]をタップします。

 

auの場合:auお客様サポート
docomoの場合:My docomo 

からログインします。

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_052011.jpgE年齢認証する電話番号が間違っていないかを確認します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0521.jpgFスクロールして、注意事項にチェックを入れます。

 [同意する]をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

line06.pngG「処理が完了しました」と出たら[確認]をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

line07.jpgH[IDの検索を許可]が「オン」になれば、年齢認証がされています。

「オン」にならない場合は、法人契約されているまたは、なんらかの理由で18歳未満とみなされているため、携帯ショップにてご確認ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【関連記事】

今までにあったトラブル対応(一覧)

Apple IDのパスワードを忘れてしまった

_---------2013-09-24-17.47.12.jpgトラブル内容:Apple IDのパスワードを忘れてしまった。


 

Apple IDのパスワードを忘れてしまったら、パスワードをリセットしましょう。

My Apple IDappleid.apple.com/jp/)にアクセスしてパスワードを変更することができます。

 

 

※下記で紹介する方法は、パソコンからでも行えます。

 

【パスワードリセット方法】

_---------2013-09-25-14.03.23.jpg再設定01.png@[Safari]を開きます。

画面上のアドレスバーに「appleid.apple.com/jp/」を入力します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 変更001.pngA[パスワードをリセットする]をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

変更003.pngB[Apple ID]を入力します。 

[次へ]をタップします。


Apple IDとは、登録の際に使用したメールアドレスです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 変更011.pngC[メールによるリセット]

[セキュリティ質問に答える]

 のどちらかを選択して、タップします。












《メールによるリセット方法》 

 
変更004.pngD-1[メールによるリセット]をタップします。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0069.PNGD-2[Eメールは送信されました。]と表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
mail-ios7.jpg変更006.pngD-3[メール]を開きます。 

 [今すぐリセット]をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


変更0008.pngE[新しいパスワード]を入力します。

 [次へ]をタップします。


パスワードは最低8文字で、英文字数字両方使いスペースは入れないでください。
少なくとも1文字大文字が含まれるようにします。
過去1年間に使用されたパスワードは使うことが出来ません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 IMG_0075.PNGF左の画面が表示されたらパスワードのリセット完了です。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《セキュリティ質問に答える》


変更005.pngD-1[セキュリティ質問に答える]をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  変更009.pngD-2[生年月日]を入力します。 

[次へ]をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  変更010.pngD-3[秘密の質問の答え]を入力します。 

[次へ]をタップします。

 

秘密の質問とは、Apple ID作成時に決めたものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

変更0008.png E[新しいパスワード]を入力します。

 [次へ]をタップします。  

 パスワードは最低8文字で、英文字数字両方使いスペースは入れないでください。
少なくとも1文字大文字が含まれるようにします。
過去1年間に使用されたパスワードは使うことが出来ません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0075.PNG F右の画面が表示されたらパスワードのリセット完了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【関連記事】

今までにあったトラブル対応(一覧)

「iOS 7」と「Evernoteアプリ」の同期に関する不具合

(Evernoteより引用)

[iOS 7向け] Evernote 7.0 にバージョンアップ後、
ノートブックやノート、タグが一部しか同期されない事象について


《事象》
iOS 7 版 Evernote でノートやノートブック、タグが一部しか同期されない事象について、既に多くのユーザー様からのご報告を元に弊社で調査をしております。


《解決策》
現時点での解決策として、Evernote アプリの再インストールで改善されることを確認しております。 お手数ですが、下記の手順にて解決策をお試しください。

 

《iOS 7 版 Evernote アプリの再インストール方法》


evernote-icon001.gifevernote-002.PNG@Evernoteアプリを立ち上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

evernote-003.PNGAホームボタンを素早く2回押します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

evernote-004.PNGB 起動しているアプリケーションが一覧表示されます。












evernote-005.PNGCEvernoteの画面を上方向にスワイプします。












evernote-006.PNGDホームボタンを1回押して、通常のホーム画面に戻します。













evernote-007.PNGE[Evernoteアプリ]のアイコンを長押しして、全てのアイコンを震えさせます。
震えている[Evernote]アイコンの左上の「×」マークをタップします。

 







 


evernote-008.PNGF[消去]をタップして、[Evernoteアプリ]をアンインストールします。












スクリーンショット02.jpgGiPhone/iPadを再起動します。

a. iPhone/iPadの電源ボタンとホームボタンを同時に押し、約 10 秒ほど待ちます。
b. この時、電源オフの画面になりますが、そのまま両方のボタンを押し続けてください。
c. 画面が消灯し、その後、リンゴマークが表示後、指を離してください。









_---------2013-09-24-17.47.12.jpgevernote-009.PNGHAppStore より[Evernote]をインストールしてください。












【softbank版iPhone】「@i.softbank.jp」に迷惑メールが届くようになってしまった

mail-ios7.jpgトラブル内容:「〜@i.softbank.jp」宛(メールアプリ)に、迷惑メールが届くようになってしまった。

 

 

突然【メールアプリ】に迷惑メールが届くようになってしまったら、「迷惑メールブロック」を強化しましょう!



【設定方法】

_---------2013-09-25-14.03.23.jpgアドレス03.jpg@「safari」→「ブックマークスクリーンショット 2013-11-21 16.22.41.jpg」から「My SoftBank」タップし、赤枠で囲んだ[My Softbank]をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソフトバンク02.jpgA
1.[携帯電話番号]と[パスワード]を入力します。
[ログイン]をタップします。

2.「パスワードを忘れた方」・「My SoftBank」にはじめてログインする方は[パスワードを忘れた方]をタップしてください。

>>パスワードを忘れた方はこちら

 

 

 

 

 

 

 

アドレス06.jpgB「メールサービス」の[Eメール(i)]をタップして開きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

_----001.jpgC「迷惑メールブロック設定」の[次へ]をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

_----0002.jpgD「迷惑メールフィルター」の[変更]をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

迷惑メール004.jpgE「迷惑メールフィルター」の[強]をタップします。

「次へ」をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

迷惑メール005.jpgF「変更」をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

迷惑メール007.jpgG「OK」をタップします。

設定完了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[迷惑メールフィルター]を「強」にしても、迷惑メールがくる場合はパソコンからのメールがこないように設定しましょう。

※下記で紹介する方法は、携帯電話・PHSからのメールのみ許可し、パソコンからのメールはすべて拒否する設定です。
よって、
お客様のパソコンからのメールが受けれなくなりますのでご注意ください。

 

 

【設定方法】

_---------2013-09-25-14.03.23.jpgアドレス06.jpg@「safari」の「ブックマークスクリーンショット 2013-11-21 16.22.41.jpg」から[My SoftBank]を開き、「メールサービス」の[Eメール(i)]をタップして開きます。

(ログインにはiPhoneの電話番号とMy Softbankのパスワードが必要になります。) 






 

 


_----001.jpgA「迷惑メールブロック設定」の[次へ]をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

迷惑メール008.jpgB「拒否」の欄にある「ケータイ/PHSからのみ許可」の[変更]をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

迷惑メール009.jpgC「利用開始」をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

迷惑メール010.jpgD「OK」をタップします。

設定完了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (※)この設定を行なうとメールアプリでは、ケータイ/PHS以外からのメッセージを受信することができなくなります。 メールアプリでパソコン等のメールを受信している方は、ご注意くださいm(_ _)m

 

 

【関連記事】

今までにあったトラブル対応(一覧)

【注意】 iPhone5/5s/5c(iOS7)『コントロールセンター』の盲点

iOS 7で追加された新機能『コントロールセンター』での注意点です

「コントロールセンター機能」はどんな画面の時でもすぐに呼び出すことができ、Wi-Fiのオンオフや画面の回転をロック、画面の明るさを変更できたりと便利な機能がたくさん備わっています。

便利な機能なのですが、盲点として、デフォルトの設定のままだとロック画面からも機内モードをオンにできてしまうのです。

 

Ctrlセンター05.PNG __sozai__/0022513.png Ctrlセンター06.PNG

 

 

<盲点とは?>

「コントロールセンター」の中に『機内モード(飛行機マーク)』をオンオフするボタンがあり、iPhoneをロック解除しなくてもその場で機内モードを起動することができてしまいます。

『機内モード』をオン状態にすると、音声通話およびデータ通信(4G/LTE回線)・Wi-Fi・Bluetooth・GPS・位置情報サービスの機能/サービスがオフになり、万が一iPhoneを置き忘れた時に探し出せなくなります。

 

例えばiPhoneをどこかに落としてしまった場合、iPhoneには便利な「iPhoneを探す」という機能があります。

この「iPhoneを探す」機能を使用するには、探したいiPhoneに電源が入っていることが条件で、電波が届く場所であればGPSを元に現在の位置を調べるというもの。

もし、「コントロールセンター」がロック画面時でも表示できるような設定のままにしておくと、どこかにiPhoneを落としまった場合、拾った人が機内モードをオンにすると、iPhoneの位置が特定出来なくなってしまいます。

>>「iPhoneを探す」機能についてはこちらをご覧下さい

 

 

こうなる前に、「コントロールセンター」をロック画面で表示しないような設定に切り替えておきましょう!

 

【「コントロールセンター」をロック画面で表示しないようにする方法】

 

_---------2013-09-21-14.15.13.jpgCtrlセンター01.PNG@[設定]アプリ→[コントロールセンター]をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ctrlセンター04.PNGA「ロック画面でのアクセス」の赤枠のところをタップして[オフ]にします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ctrlセンター03.PNGB赤枠のところが左図のようになれば、設定完了です。

このロック画面では「コントロールセンター」が表示されなくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【関連記事】

今までにあったトラブル対応(一覧)

iCloudに保存している連絡先をgmailの連絡先にも同期したい

トラブル内容:iCloudでバックアップしている連絡先を、gmail(google)の連絡先にも保存したい!

 

iPhone・iPadでアプリが待機中のまま動かなくなってしまった際に、初期化でしか直せない場合があります。

その場合、iCloudのバックアップでデータを戻してしまうと、待機中のアプリまでもがバックアップとして戻ってきてしまうのでなにも解決になりません。

連絡先だけはどうしても戻ってほしい!という場合、gmail(google)に連絡先が保存されていれば、初期化後、簡単に連絡先をiPhone・iPadに戻す事が出来ます(^^)

 

※下記で紹介する方法は、パソコンでの操作になります。

 

【gmail(google)に連絡先を保存する方法】
※画像をクリックすると、拡大表示します。


icloud.com.jpg@パソコンでiCloudを開き、Apple IDでログインします。

 

 

 

icloud.com01.jpgA連絡先を開きます。

 

 

 

 

icloud.com04.jpgB登録してある連絡先をすべて選択します。
(Macの場合:commandキー + A )
(windowsの場合:Ctrlキー + A ) 

左下にある[設定(ネジマーク)]をクリックします。

 

 

icloud.com03.jpgCメニュー内の「vCardを書き出す...」をクリックし、連絡先のデータをパソコン内に保存します。

 

 

 

 

 

 

 

 

google_連絡先.jpgD次に、googleのアカウントでgmailにログインします。
 ※googleのアカウントをお持ちでない方は、こちらより作成してください。

 

 

 

google_連絡先01.jpgE左側にある「Gmail」をクリックし、『連絡先』を選択します。

 

 

 

 

 

google_連絡先02th_.jpgF左側に表示されている「連絡先をインポート...」をクリックします。 

 

 

 

 

 

 

 

google_連絡先03th_.jpgG先ほど保存した「vCard」を選択し、「インポート」をクリックします。

 

 

 

 

google_連絡先04th_.jpgH連絡先が同期され、「連絡先」内に表示されます。

 

 

 

 

■ iPhone(iPad)に連絡先を戻す方法 ■

設定アイコン.jpggoogle_連絡先05th_.jpg@「設定アイコン」から「メール/連絡先/カレンダー」をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

google_連絡先06th_.jpgAアカウントの欄にある「アカウントを追加」をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

google_連絡先07th_.jpggoogle_連絡先08th_.jpgB『Google』を選択し、アカウントを入力します。

 

 

 

 

 

 

 

google_連絡先10th_.jpgC「連絡先」をオン(緑色)にし、『保存』をタップします。
 ※その他の箇所は必要であればオンにしてください。

 

 

 

 

 

 

連絡先アイコン.jpg

google_連絡先11th_.jpgD「連絡先アプリ」を立ち上げると、連絡先が表示されています(^^) 

 

 

 

 

[LINEアプリ] iOS 7にアップデート後、トーク画面が落ちてしまう

LINE.jpgトラブル内容:"iOS 7"にアップデート後、前機種から引き継いだ「LINEアプリ」のトーク画面を開こうとするとホーム画面に戻ってしまう。



写真 13-09-28 15 01 07th_.jpg

iPhone4SからiPhone5 もしくは iPhone5Sへ機種変更し、LINEのデータを引き継いだ後に新しいiPhoneでトーク画面を開こうとすると『落ちる』『ホームに戻る』といったトラブルが起こることがあります。

このようなトラブルが起きたときは、LINE内の「着せかえ」設定を変更しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

【解決方法】

写真 13-09-28 15 03 06th_.jpg@画面下部にある「その他」⇒「設定」をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真 13-09-28 15 03 11th_.jpgA「着せかえ」をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真 13-09-28 15 03 17th_.jpgB「適用中」以外の着せかえに変更します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

C変更後、トークを確認してみてください!

トーク内容が開くようになったら、着せかえを元のものに変更しても構いません(^^)

 

 

【関連記事】

今までにあったトラブル対応(一覧)

[カレンダー] 過去のイベントが消えてしまった

_---------2014-02-27-13.44.07.gifトラブル内容:標準アプリ「カレンダー」に登録したはずの過去の予定が消えてしまった!今までの予定を全て表示したい!



iPhone・iPadの標準カレンダーアプリは、デフォルト(初期設定の段階)で表示するイベントが [1ヶ月前のイベント] となっており、1ヶ月を過ぎるとカレンダー上から表示されなくなります。

設定内で表示するカレンダーの期間を設定しましょう!

 

【設定方法】

_----01.jpg@『設定』⇒『メール/連絡先/カレンダー』をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カレンダー02.jpgA画面を下の方にスクロールすると[カレンダー欄]があるので、その中の『同期』部分をタップします。

(デフォルトでは、「1ヶ月前のイベント」という表示になっています。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カレンダー04.jpgBこの画面で、どこまで過去の予定を同期するかを選択することができます。

「すべてのイベント」を選択することで、カレンダーに登録した予定がすべて表示されます。











C標準カレンダーアプリを立ち上げると、選択した過去分の予定が表示されています(^^)




【関連記事】

今までにあったトラブル対応(一覧)


パスコードを忘れて使用できなくなってしまった

トラブル内容:iPhone・iPadのロック画面パスコードを忘れてしまったが、使えるようにしたい。

 

パスコードを何回か誤入力すると下記のようなメッセージが表示されます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

{エラー回数:メッセージ(「◯◯」は端末種類が表示されます。) }

1〜5回:パスコードが違います。もう一度試してください 
6回:◯◯は使用できません。1分後にもう1度試してください 
7回:◯◯は使用できません。5分後にもう1度試してください 
8回:◯◯は使用できません。15分後にもう1度試してください 
9回:◯◯は使用できません。60分後にもう1度試してください 
10回:◯◯は使用できません。60分後にもう1度試してください 
11回:◯◯は使用できません。iTunesに接続

 

11回間違えてしまうと再度パスコードを入力することができなくなり、iTunesに接続するしか方法がありません。

その際、iPhoneまたはiPadをリカバリーモード(☆1)で初期化します。

その後に、前もって取っておいたバックアップより復元でデータを戻します。

※パスコードが分からなくなる前にバックアップを取っておいてください。

※バックアップがない場合、iPhoneまたはiPadに保存されているデータは全て失われ、工場出荷状態となります。



【iPhone・iPadを初期化する方法】画像をクリックすると拡大表示します。

(☆1)リカバリーモードとは、OSなどを復旧させるためのモードです。リカバリーモード後、iPhoneまたはiPadは初期状態になります。

@スリープボタン(電源ボタン)を長押しして、表示された「電源オフ」を右にスライドして電源を切ります
 

AiPhoneの電源がオフの状態でホームボタンを押したまま、パソコンにiTunesを繋ぎます。


スクリーンショット 2014-03-12 18.42.26.pngB画面にドッグコネクタの絵が表示されたらホームボタンを放します。(『リカバリーモード』になります。(左図参照))

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2014-03-12 16.32.16.pngCiTunesの画面に「リカバリーモードのiPhone(iPad)が見つかりました。iTunesで使用するには復元する必要があります。」のポップアップメッセージが表示されたら、「OK」をクリックします。


 

 

 

スクリーンショット 2014-03-12 16.33.12.png

D「iPhone を復元」をクリックします。


 

 

 

スクリーンショット 2014-03-12 16.33.34.png

EiTunesの画面が「お使いのiPhone(iPad)を工場出荷時の設定に戻してもよろしいですか?メディアやその他のデータは消去され、最新バージョンのiPadがインストールされます」と表示されるので、「復元と更新(アップデート)」をクリックしてiOSの復元を行います。

必然的に最新バージョンに更新されます。

 



リカハリーモート01.pngF「iPhone(iPad)リカバリモード このiPhone(iPad)のソフトウェアの復元の準備中です」とiTunesが表示し、処理を開始します。



_---------2014-03-14-11.21.10.jpgGiPhone(iPad)は再起動がかかり、画面はリンゴマークとなり、その下に処理の進み具合を表示するバーが出ます。


 


 


 


 


 


 

 

スクリーンショット 2014-03-12 16.49.33.pngH初期化完了すると、次にiTunesの画面が変わり「iPhone(iPad)をアクティベートします」となるので、「AppleID」「パスワード」を入力してください。







スクリーンショット 2014-03-12 16.50.22.pngI新しいiPhoneとして使用したい場合は、「新しいiPhone(iPad)として設定」にチェックを入れて「続ける」をクリックします。

 バックアップから復元したい場合は、「このバックアップから復元」にチェックを入れ、最新のバックアップを選択して「続ける」をクリックします。
iTunesでバックアップをとったものしか、復元することができません。

 

Jしばらくすると、iPhone(iPad)が再起動します。


KiPhone/iPad(SoftBank・auモデル)の場合、再度「一括設定」を行います。

(※一括設定を行う際、契約時の4桁の暗証番号が必要となります。)

また、「新しいiPhone(iPad)として設定」をされた方は、「Apple ID」の設定も行います。

>>iPhoneの一括設定方法はこちら
>>iPad(Softbank/auモデル)の一括設定方法はこちら

 

 

【関連記事】

今までにあったトラブル対応(一覧)

Evernoteよりパスワード再設定のお願い

2013年3月3日、

Evernoteが大規模な不正アクセス行為の被害に遭い、さらなる被害拡大防止のため、全ユーザーに対してパスワードをリセットしたと発表しました。

この件に対して Evernoteでは、「Evernoteに保存されたコンテンツに外部からアクセス・変更・削除された形跡は確認されていない」、「ユーザーの決済情報にアクセスされた形跡も確認されていない」と説明しています。

 

パスワードを再設定するまで、ログインすることはできないようになっているため、必ずパスワードの再設定を行ってくださいm(_ _)m


以下、Evernoteより引用

Evernote ユーザの皆様へ 

弊社のオペレーション・セキュリティチームは、Evernote サービスの保護された領域へ組織的に不正アクセスを試みたものと思われる不審なアクティビティを弊社ネットワーク上で検知し、それをブロックしました。

弊社セキュリティ調査の結果、Evernote に保存されているコンテンツが外部からアクセス・変更・消失された形跡は確認されませんでした。また、Evernote プレミアムおよび Evernote Business のお客様の決済情報がアクセスされた形跡も確認されていませんのでご安心ください。

しかしながら、昨今急増している大規模なサービスに対する不正アクセスを鑑みますと、弊社としてはより安全に、安心してEvernoteをお使いいただくために、ユーザの皆様のデータを安全に保護する予防措置として、全ユーザのパスワードをリセットし、再設定を実施させて頂くこととしましたので、対応をお願い申し上げます。パスワードを再設定するまで、ログインすることはできませんのでご注意ください。お手数ですが、以下に記載する詳細と手順をご確認ください。

調査からは、アクセスを試みた人物(またはグループ)が、ユーザ名・Evernote アカウントに登録されたメールアドレス・暗号化されたパスワード等を含む Evernote のユーザ情報へアクセスすることに成功したことが明らかになっております。ただし、パスワード情報にアクセスはされたものの、Evernote で管理している全てのパスワードは一方向暗号化(技術的に言うとハッシュ化・ソルト処理)により保護されています。

弊社は強固なパスワード暗号化技術を採用しておりますが、ユーザの皆様のデータが安全に保護されている状態を保つために追加での対策を講じます。更に万全を期すために、全てのユーザの皆様に、ご利用中の Evernote アカウントのパスワードを再設定していただくこととしました。 Evernote.com (Webサイト) からサインインして、新しいパスワードの設定をお願い致します。 

※この他にも、ご自分のデータが Evernote を含む Web サイト全般において危険に曝されるリスクを回避するうえで、重要な手順が何点かありますので下記ご参照ください。

  • 辞書に登場するような、予測しやすい言葉をパスワードに使用しない
  • 複数のサイトやサービスで、絶対に同じパスワードを使用しない
  • 電子メールの文中で「パスワードの再設定」を案内された場合は、絶対にメール内のリンクなどをクリックせず、該当サービスのサイトに直行する

 

 

【Evenote パスワード再設定の方法】※画像をクリックすると、拡大表示します。

evernote000.jpg

@Safariから「Evernote」を検索し、Evernoteのトップページを表示します。

画面右上にある「サインイン」をクリックします。

 

 

evernote0001.jpgAパスワードの変更画面が表示されるので、新しいパスワードを入力します。

パスワードは、英語と数字を含めた6文字以上で作成してください。

 

入力し終わったら「リセット」をクリックして完了です!

 

 

BEvernoteのアプリを使う場合、新しく設定したパスワードを入力して利用ください。



【関連記事】

今までにあったトラブル対応(一覧)



"iTunes"がアップデートできない(Mac編)

Macの「ソフトウェア・アップデート(※)」で、"iTunes"アップデートがあるのにエラーポップアップ(下図)が表示されてしまうことがあります。

エラーポップアップが表示されると、"iTunes"以外の項目(アップデートが必要な項目)もアップデートできません。

((※「ソフトウェア・アップデート」の方法は、ページ下部で紹介しています))

 

("iTunes"エラーポップアップ図)

dera-.jpg

 

そんな時は、"iTunes"を上書きインストール(再インストール)しましょう(^O^)/

 

【iTunes インストール方法】

itunes10.6−0.jpg@Safariから「iTunes」を検索し、iTunesのトップページを表示します。

画面左にある「今すぐダウンロード」をクリックします。

 

 

 

 

itues1.6-1.jpgA画面左に表示される「今すぐダウンロード」(青い部分)をクリックして、最新のiTunesをダウンロードします。

 

 

 

 

 

itunesdown.jpgBダウンロードが完了したら、インストールします。

左の画面が表示されたら、赤枠をダブルクリックしてインストールを開始します。

 

 

 

itunesins.jpgCインストール画面が表示されます。

「続ける」をクリックして画面を進めていきます。

 

 

 

D「完了」の画面が表示されたらインストール完了です。

iTunesが2つできるのではなく、元あるiTunesに最新のデータが上書きされます。

 

 

【Mac ソフトウェア・アップデート方法】

ringo.jpg@画面の左上にある「アップルメニュー」をクリックして「ソフトウェア・アップデート」を選択します。

 

 

 

 

 

 

Aアップデートがある場合は、「アップデート」をクリックしてソフトウェアを最新にします(^^)

 

 

【関連記事】

今までにあったトラブル対応(一覧)


[iPhone]留守電になるまでの呼び出し時間を変更したい

IMG_2031.jpgトラブル内容:留守番電話に切り替わるまでのコール呼び出し時間を変更したい!

 

 

iPhoneは、デフォルト(初期設定の段階)で留守番電話がオンになっており、呼び出し秒数は20秒に設定されています。

20秒では長い or 短いという方は、呼び出し時間を変更しましょう。


【設定方法】(※画像をクリックすると、拡大表示します。)

rusuden.jpg@[設定]⇒[電話]⇒[ソフトバンクモバイルサービス]から[留守番電話設定(ガイダンスへ接…]をタップします。

ガイダンスへ接続されます。(通話は無料です。)

※))または、「1406」に発信します。



 

A「441♯」を入力します。

 

B「1」を入力します。

 

C転送先の電話番号「09066517000♯」を入力します。

※上記の番号は、ソフトバンクの留守番電話センターの番号になります。番号入力後に「♯(シャープ)」を入力してください。

 

D転送の種類を選択します。

◆音声通話を転送する場合は「1」を入力します。

◆データ通信(ネット回線を使った電話等)を転送する場合は「2」を入力します。

今回は、電話の呼び出し時間の設定なので「1」を入力してください。

 

E呼び出し時間を選択します。

5秒の場合は「1」  10秒の場合は「2」  15秒の場合は「3」

20秒の場合は「4」  25秒の場合は「5」  30秒の場合は「6」

 

1〜6の数字を入力して、設定完了です。

(最短で5秒、最長で30秒の設定になります。)

 

>>詳しい説明はこちらをご覧下さい。

 

 

【関連記事】

今までにあったトラブル対応(一覧)

【softbank版iPhone】「MMS機能を使用するにはMMSメールアドレスが必要です」というメッセージが表示される

メッセージicon.jpgトラブル内容:(SoftbankのiPhone)[メッセージ]アプリを立ち上げると「MMS機能を使用するにはMMSメールアドレスが必要です」というメッセージが毎回表示される。

 

 

このようなメッセージが表示された場合は、設定内のMMSメールアドレス欄に[〜@softbank.ne.jp]のアドレスを入力しましょう(^^)!

 

【設定方法】

mms_ms01.jpg@左図のメッセージが表示されたら『設定』をタップします。

※))もしくは[設定]⇒[メッセージ]を開いてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mms_ms02.jpgA[MMSメールアドレス]の赤枠の部分をタップして“〜@softbank.ne.jp”のアドレスを入力します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mms_ms03.jpgBアドレスを入力し終わったら、画面左上の「設定」をタップして完了です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【関連記事】

今までにあったトラブル対応(一覧)


facebookページ