画面の縦横回転をロックする方法

iPhone*iPadには【加速度センサー】が搭載されており、本体を横や縦に動かすとその動きに合わせて画面も回転します。

画面が回転しては困るというときには、回転をロックします。

iOS7にしたiPadにはコントロールセンター機能が搭載されているので、画面の下端から上に向かってフリックしてコントロールセンターを表示させます。

その欄の左側に回転ロックのマークがあるのでタップします。

IMG_0200.PNG赤い枠で囲ったマークが回転ロックです。
この操作を行なっている向きでロックされます。
この画面だと縦向きにロックされるので、iPadを横にしても画面は横になりません。












一度タップすると、[画面回転ロックマーク]が光り、画面回転ロックをかけることが出来ます。
[画面回転ロック]がオンの時は、画面右上に画面回転ロックマークが表示されます。

ロックを解除するには、もう一度マークをタップします。